GoPro用のフレームケースを買ったら給電しながら使用が可能に

買ったもの・ガジェット
スポンサーリンク

ディヤードのフレームケース ¥1,080-

普段GoProのHERO6を使っていて、4K動画とかも撮れたりタイムラプス動画とかも撮れたりと結構使い勝手いいんですよね。

ただ、問題点としては、めちゃめちゃ電池の持ちが悪い!

モバイルバッテリーで充電したり、サブバッテリーを持っておいたりしないと結構厳しいです。

俺はサブバッテリーは持って無くて、モバイルバッテリーを使ってるんですけど、これまた問題がありまして。

純正のフレームを付けた状態

これ今純正のフレームを付けてはいるんですけど、実はこれですね。。。

この部分が給電ポイント

これ今フレームの内側になんかボタンみたいなのありますけど、これを押しながら給電部分を開けるんですけど、思いっきりフレームが邪魔で開かないんですよね。

この開放部分も何のために開いてるのか全く意味不明なぐらいです。

こういったフレームをつけないと各種マウントに装着出来ないので、フレームを外して給電をしてるときは単純に素手で持ちながらとかしか撮影出来ないっていう。

本来はここがパカッと開いてコネクタを差し込む感じ

というフラストレーションもあり、今回皆大好きAmazonさんで買っちゃいましたコチラ。

ディヤード Deyard フレームケース GoPro HERO7 HERO6 HERO5 HERO2018に対応 保護フレーム スポーツカメラアクセサリー ブラック

Amazon名物大胆な余白

中身はフレームだけで説明書も何もない

装着してみると給電口がバッチリスペース開いてます

そしてここがこうなって

キタコレー!!!!

出来ました!!これですよこれ!!!

これで給電しながらのGoPro撮影が出来るってものですよ!

あと、単純に充電するのも毎度毎度このフレームを外して充電して、またフレーム付けてっていう作業になってたので、その煩わしさも解消できてかなりいいです。

これで1,080円はかなりの良です。

あと一応別でサブバッテリーも今度購入はしようかなと思ってます。.

   

コメント

タイトルとURLをコピーしました