沖縄唯一のパルクールジム『CONNECT GYM(コネクトジム)』にほぼ初心者が行ってみた

other
DCIM\100GOPRO\GOPR0012.JPG
スポンサーリンク

子どもも大人も楽しめるパルクールはめちゃめちゃ面白い

どうも、B-K-Cです。

突然ですがみなさん・・・

 

 

パルクールやりたくないですか?

  

いきなり何言ってるんだと思いますが、ちょっとこれを見てください。

めちゃめちゃかっこ良くない?

ちょっとだけパルクールについて紹介しておくと・・・

パルクールとは、走る・跳ぶ・登るといった移動に重点を置く動作を通じて、心身を鍛えるスポーツ(運動方法)です。・・・以下略

日本パルクール協会より引用 https://parkour.jp/about-parkour/

最近は色んな企業のCMなどでもパルクールを起用する事も増えたり、ドラマ「HIGH&LOW」などの影響もあり、段々と認知されて行っているのかなと思います。

僕は先ほどの「YAMAKASI」の映画が20歳近くの時に公開されて衝撃を受けましたのを覚えてますけど、そのせいでパルクルールというようりもヤマカシっていう名前が動きを表してるんだなと思ってました。(ほかにもアルティメットとか色々観たなー)

ちなみに個人的に移動術といえばジャッキーチェンがパイオニアかつ最高だと思ってますが、格闘シーン以外にもさらっと壁の上に登ったりしてるけど普通に凄すぎることをやってる、、、プロジェクトシリーズはマジで必見。

で、ダンスをしている中で元々バク宙とかアクロバット的な動きが得意な方だったので、パルクールも機会があればやってみたいと以前から興味ありありな僕は、自己流でやったり、県内のパルクールやってる子たちとたまーに練習させてもらってましたが、正直忙しくて一年に一回ぐらいしか出来てなかったです。

一度ちゃんと基本の部分とかもやってみたいなと思ってはいたんですが、なんと沖縄県内初のパルクールジムがオープンしたということで(数か月以上も前ですが)訪れてみることにしました!

CONNECT GYM

住所:沖縄県那覇市港町2-4-13
電話番号:080-6485-6325
定休日:火・水曜
駐車場:有り
ジャンル:パルクールジム
ウェブサイト:https://www.connectgymokinawa.com/
Twitter:https://twitter.com/connectokinawa
Instgram:https://www.instagram.com/connectgymokinawa/

CONNECT GYMはこんな感じ

泊の工場地帯の一角にジムがあります
入り口からすぐに跳ねるマットに色々なスポットに道具などもあり
奥の方はレール系のコーナーが用意されています

今回僕が受けたのは「大人パルクール」というコンテンツで、バリバリ身体能力高い若い人たちだけでなく、大人からでもパルクールに挑戦してみたい人たち向けのワーク。なので基本とかちゃんと分かってない僕にはちょうどいいのではという勝手な予想で参加してみました。

ちなみに大人パルクールの前のコンテンツが「Kidsパルクール」ということで、訪れたときにはレッスン中の5歳ぐらいの子たちが、マット運動や低い跳び箱、鉄棒(パイプ)を使って縦横無尽に走り回ったりしてました。子どもたちの無邪気な可愛さに癒された&ちょっと自分の子どもにも一度体験させてみたいなと思いました。

可愛い子どもたちを見た後はとりあえずは更衣室で動きやすい恰好に着替えることに。

海行く格好と全く同じになったのだが

講師のShota先生が凄い件

スッ・・・ダンッ!!

と、いきなり凄い技を見せてくれたこの方が今回大人パルクールを教えてれる「Shota」先生。

Shota Kaneshiro

高校時代スーツアクターとして活動

卒業後はパルクール活動のため東京へ

パルクールの技術を使い様々なメディアに出演

デンマークのサーカス学校Ollerupを卒業

現在はCM、MVやLIVEなど国内外で幅広く活動している

※CONNECT GYM HP内より参照

というような若い頃からエンターテイメント活動を行ってきた凄い方で沖縄のパルクール界でも大活躍されてます。パルクールコミュニティを見てると皆から頼られるお兄さん的な存在って感じですね。

パルクールの練習会に参加した際にも、いきなり来た歳もだいぶ上のおじさんの僕に気軽に話しかけてもらって色々教えてもらったりしたのを覚えてます。
※基本的にパルクールやってる子たちは、ウェルカム感があるので温かい感じがします。

今回はちゃんとしたレッスンという形で教えてもらう感じなのでどうなるかと思いましたが、思った以上に難しかったしめちゃくそ楽しかったです。

大人パルクールやってみた

※ここからはレッスンの様子をバンバンgifアニメーションで紹介していきます。

今回大人パルクールに参加したのは僕ともう1人、日向さんの二名で参加。日向さんはすでに何度か受けているようで、後ろについて様子を見ながらついていきました(笑

 

ぐるぐるぐるぐるぐーるぐる

最初は軽くストレッチをして、ウォーミングアップということで低い姿勢でトカゲのように歩いたり、かえる跳びのようにしながらグルグル回りましたけど、これが一番きつくて、最初の15分で太ももがパンパンに。

 

軽やかに障害物を超えていく先生

ウォーミングアップの後はさっそくヴォルト(Vault)という障害物を乗り越える基本的な動きの練習へ。いろんな種類がありますが、基本的な部分を今回はいくつか教えてもらって練習。

基本的な動きですが、慣れてないと踏切の足とかの調整が難しくてうまくリズムつかめなかったりして見た目以上に難しい。

日向さんも慣れた感じで軽々と
めちゃめちゃぎこちなかった
これはヴォルトの一種でモンキーヴォルトと呼ばれるもの(こういうのはまだ得意)

こんな感じで他にもLazy Vaultなど色々と教えてもらって次のレッスンへ。

 

今度は奥にあるレールコーナーへ移動

続いてはレールの上をバランスを取りながら移動する練習。先生からは落ちるときの正しい落ち方やバランスのとり方などを教えてもらいました。

こういうレール上の動きは今までやったことなかったので、初挑戦で楽しかったですし、ちゃんとした知識を元に練習できたので思った以上に自分自身の上達も感じで良かったです。

最初は2、3歩で落ちまくっていたけど10分ぐらい練習したらある程度歩けるように
天井の梁の部分でバランスを取りながら高いところを歩いたり
身体を振って目標地点に着地してみたり(名前忘れちゃった)他にも様々

という感じでみんなでパルクール練習していると、ふいにアクロバット※の話になり、、、
※ここでいうアクロバットとは宙返りなどいわゆるフリップ系の事。

 

じゃあせっかくなんで今日はこれやってみましょうかとShota先生

まさかのいきなりの側宙やりましょうかという先生。

正直側宙はパルクールのフリップの中でもベーシックに使われるかつ、いきなり回してくるのでかなりかっこいい動きで僕もずっとやりたかった動きではありますが、まさかいきなり教えてくるとは思ってなかった(笑

ちなみに僕はバク転とバク宙はなんとか出来るレベルで、日向さんはフリップ系は出来ないという感じでしたが、先生曰く「側宙は早い人なら教えてその日に出来る人も結構いますよ」とのこと。

マジかよと思いながら言われるまま練習開始。

最初は地面をごろんと転がる練習からスタート
マットの上に身体を投げる練習をしーの
今度は跳び箱からマットに跳ぶ練習(先生は流石めちゃ上手い)
フリップ初挑戦の日向さんもガンガン飛びまくって凄い上達(開始15分ぐらい)
なんとなくそれっぽくなってきたような???

 

そして側宙挑戦の成果がこちら・・・

二人ともしっかり立つまではマスター出来ませんでしたが、30分ちょっとぐらいでここまで出来るようになったのはちょっと凄くないですか?

ていうか日向さんは本当に初めて?っていうぐらい最終系は僕より全然高いし綺麗に飛んでました、ホント凄い。

結論子どものようにめちゃめちゃはしゃいだ1時間半で楽しすぎた

こんな感じであっという間に過ぎていった1時間半でしたけど、めちゃめちゃ楽しかったです。

跳び箱(障害物)を飛び越えたり、パイプの上を歩いたり、飛んだり跳ねたりって子どもが大好きなことじゃないですか。それを大人になって全力でやるってめちゃめちゃ楽しいです。

パルクール自体はさっきやってた所謂フリップが出来ないといけないとか、ビルの上とか階段を跳んだりとか危ないというイメージがあるのも確かですが、自分が出来るレベルの動きを少しずつレベルアップさせていくのが一番の醍醐味かなと思います。

あとはちゃんとした基礎的な動き方や身体の使い方を覚えていけば、子どもから大人までそれぞれ楽しんでいけると思いますので、飛んだり跳ねたり苦手だからと思わずに興味がある人はコネクトジムを訪れて色々学んでみると面白いと思いますよ。

是非皆さんもチャレンジしてみてはどうでしょー!!

そして今回教えて頂いたShota先生ありがとうございました!

 

※簡単に今回の大人パルクールを動画にしてみましたのでどうぞ

パルクール初心者が那覇のパルクールジム『コネクトジム』の大人パルクールのレッスン受けてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました