【備忘録】2019/8/28 ウェブマスターオフィスアワー

SEO・WEB
スポンサーリンク

2019/8/28 ウェブマスターオフィスアワー

アーカイブ動画はこちらからどうぞーー!
https://www.youtube.com/watch?v=7UEbO2wvQ1w
#ウェブマスターオフィスアワー
ハッシュタグをつけてSNSに投稿して下さいねー!
今回は実験的にスライドは出さずにやりますね(なんだと!)

PE SUMMITに参加されたメンバーも参戦!!
・たんのかんさん
・鈴木謙一さん
・中田圭一さん
・まみずさん
・Tak Nag Lugさん
・伊藤亜津佐さん

Webmasterconference Sapporoは定員オーバー

札幌のカンファレンスは大盛況で定員オーバー
LTの人達が凄いことに

9/1以降noindexをrobots.txtのサポート終了

robots.txtでnoindexを行ってる人は注意してね
noindex自体の機能がなくなるなどではないよ!

鈴木謙一氏がクリエイターアワードを受賞

ブログだったり、メディアで啓蒙活動を行っている人に送られる賞
とっても凄いんだぞ!

求人情報の構造化マークアップについて

Q.日雇い派遣の場合、日雇いか派遣どちらで構造化を指定するのが良いのか
A.複数の指定が出来るので、両方入れていただくのが良い。
片方だけ入っていたとしても、それが完全ではないので手動対策しますよというものではない。
正しい情報を出すのが大事だからちゃんと設定したほうが良い。

サイトリニューアル後の掲載順位について

Q.サイトを2つのサービス名にてコンテンツを完全にわけた
地域名+サイトBで検索してもなかなかサイトBが上がってこない。
サービスAとサービスBに類似する・全く同じコンテンツがあるので、それが影響してるのか?
A.実際のURLを頂いているが、順位が上がる下がるという話は置いておく。
リニューアル前のパフォーマンスがどうだったかなどの情報が無いので、下がったのか上がったのか分からない。
重複コンテンツの可能性で落ちたということに関してはそれは無い。
ただし、どちらにも同じようなコンテンツがあるというのは意味が無いので、統一するなり、canonicalで正規化をする必要はあるのでは?

外部リンクのデータの差異について

Q.順位が下がったので、ペナルティなどの疑いをして被リンクを精査したが、ドメイン単位で外部リンク総数が2万近くだったが、実際にCSVで吐き出すと140件程度だった。
これはなにかペナルティなどの影響は無いのか?
A.こういう事自体はたまにある。
こういうケースである場合には、ナビゲーションの中に入ってるリンクなどで、1万ページあれば認識は1万と認識はしているが、サンプルとしては全部は出さない。
2万件が140件になっているというような形がペナルティとかの判断とかにはならない。
全部がオッケーというわけではないので、今回はURLを見て真っ当なリンクだったから問題はない。

検索エンジンに早く単語を学習させる方法

Q.検索エンジンに単語を早く学習させる方法はあるか?新しい単語について。
A.大枠で言うと特にやることはないかと。
サービスとかであれば、サイテーションとか、他のサイトとかで紹介される時に正式名称を間違えないようにとか、細かい所かなと。
ちゃんとメタとかアンカーとか内部はしっかりやろうね。
構造化とかでそういうことが出来るものではない。
結局は認知やプロモーションしっかりしようねー。

Googlebotのレンダリングについて

Q.モバイルフレンドリーテストのライブ画像について真っ白になっている
Googlebotは最新になったはずだが、これはGoogleに認識されていないということか?
A.検証は色々したが、JSは読み込まれてなかった。
現時点でGooglebotは最新だが、それを超えるJSだなと。検証しきれてない部分もあるが。
すぐに認識させたいという場合にはCMSを乗り換える必要があるかなと。

米国からの不正アクセスを遮断する方法

Q.アメリカからの不正アクセスを遮断したいが、そうするとGooglebotも遮断してしまうが、Googlebotはアクセス出来るようにしたい
ユーザーエージェントで判定するとクローキングに該当する気がする。
IPでホワイトリストを作って制御しようと思うが、IPの制御はクローキングに当たらないでしょうか?
A.多分クローキングに当たるんじゃないか?(まみずさん)
海外からアクセスするユーザーからは見えないけど、Googlebotからはアクセス出来るわけだからクローキングになるのでは?
そもそもクローキングはユーザーとGooglebotに見せる情報が違うのがクローキングだから、ユーザーが見えないというのはクローキングというのには当たらないのでは?(鈴木さん)

今回のケースとして、クローキングなのかという判断と手動対策を行うというのはまた別の話(金谷さん)
金谷さん(Google)からしてもどちらがベストプラクティスかというのは判断出来づらい。

中田さんから追加質問:IPアドレスで制限した場合、インデックスが消えるという事はない?

Q:良い質問。
未来永劫IPアドレスが変わらないというものでもないので、そういったリスクは確かにある。

コピーコンテンツによって順位が下がった件

Q.違法に作られたコピーサイトによって順位が急落してしまった疑い。
コピーコンテンツを削除申請したりして順位が回復したり、関連性はあると思いますが、こういったコピーコンテンツに対する対応はどうしたら良いですか?
(こういうコンテンツが沢山ある場合の対処法)
A.こういう質問は結構あるケース。
海外のサイトからハッキングされて日本のコンテンツがコピーされてしまっている場合などがある。
違法に作られたというよりはハッキングされたサイトに質問者のサイトのコンテンツがコピーされてしまっているようなケース。
ハッキングされたサイトによって順位が下がるということは無い。
対処としてはDMCAではなく、ハッキングなのでスパムの報告をしてください。

古いウェブマスターオフィスアワーの情報は信頼出来ますか?

Q.古いウェブマスターオフィスアワーの情報は信頼出来ますか?
A.古いものだと2013年とかになるので、その当時と今だと全然違う。
ケースバイケースの情報がある。
なにか不明な点があればフォーラムを使いましょう!
https://support.google.com/webmasters/community?hl=ja

タイトルに意図しない文字列が追加されている

Q.タイトルタグに設置している文言ではなく、意図しない文言が表記されている
A.内部リンクや外部サイトからのリンクのアンカーテキストなどにもよって影響は受けるので、実際の物がわからないと詳しくはわからないかな(鈴木さん)
新規で作ったばかりのコンテンツだとこういう事はよく見かけるかな(中田さん)
└鈴木さんが言ったように色んなリンクなどを見たりして、どこに原因があるか見ることはできる。

タイトルタグは自動的にGoogle側で変更される場合がある。
Googleで手動で変えたりするものではない。(金谷さん)

第二部スタート

Google社より田中さん参加
【今年の上半期どうだった?】
・フォーラムが変わりました
使いやすいか・・・・
過去の記事が出ない・・・
・Discoverがよく出るようになった
Discoverに出る条件がよく分からない
関心があるものは出てくるので興味があるものだけ見たいときは良い
・検索結果の多様化が進んだ感じがある
画像検索・音声検索・マップ検索の表示のされ方がどんどん変わっている
感覚的にはモバイルでこれまで1位に表示されていたのが7位ぐらいに表示されてるような感じ
・金谷さんはSEOの記事は結構読んでるよー(え?これも読んでくれたりしてるのか?)
・JS知らないと今後SEOは辛くなる予感
・SEO(検索)は広義的な知識が無いといけない(分かりみすぎて泣きそう)
・狭義を極めるよりは広い視線で見れる視野も大事
・どういう検索クエリで戦略を立てられるかというのも大事(指名検索なのかエリア+サービスみたいな)
・ページの表示スピードを上げるという本なども出てきてるし、色々SEOも本当に広がりが出てる
・速度表示が早くなればなるだけ順位が上がると思ってる人もいるけど、そうじゃなくて、ユーザーにとって使いやすいか
・田中さん最近なにやってるんですか?
検索の担当ではないが、インターネットを安全に使えるような取り組みをやっていたり
・Google Danceからカンファレンスに名前が変わった
色々地方のウェブマスターとのコミュニケーションが生まれて良いなと
※沖縄でウェブマーケターのイベントやることになったら金谷さん呼ぼう
・info:検索が無くなった
・prev/nextが無くなった
・新しいサーチコンソールも普通になったよね
・フェッチアズグーグル無くなったね
・ドメイン単位での登録が出来るようになった
それだとしたらGAとの連携が出来ない、改善点はまだあるよね
・AMPはまだまだ普及してないかなー特に地方は・・・
・AMP Storiesの実装はバカ毛さんがやってるよ(それを真似して俺もやったよ)
・新規サイトが全てMFI対応に
・地方に行くとモバイルのaltは適当にしてる事がザラにある
新規サイトが適切にインデックスされない可能性がある
・レスポンシブは順位に影響があるものではないが、設定などはミスなどが減るのでリスクヘッジにもなる
・ウェブ制作の本とかにレスポンシブの話とかその辺とかも載ってたりするといいなー
・基本的に月1回はオフィスアワーやってるよ→頑張ってるなーと思って(鈴木さん)
・鈴木謙一さんのアワード受賞めっちゃ凄い
海外のウェブマスターも鈴木さんのブログ見てるらしい
鈴木さんの異名→“ヒューマンナレッジパネル”
・ウェブマスターコミュニティはもっと回答する人が増えて欲しい
海外は女性も多いけど、日本は女性の回答者はほぼいない→女性ももっと増えてほしい
女性のウェブマスターの活躍も今後期待
・日本のウェブマスター界隈がかなりジェンダー的には偏っている
・女性のエンジニアの活躍とかは見えるようになってきているが、ウェブマスターの方は女性は全くと言っていいほどいない
カンファレンスなどのLTもあるが、ここはさらに顕著
何でもいいわけでもないが、自分がなにかしら話せることであったら発信してほしい

コメント

タイトルとURLをコピーしました