サーチコンソールの検索レポートの最新データがより直近のものにアップデートされました

最新のデータで更新ポップアップ SEO・WEB
スポンサーリンク

ウェブマスター歓喜!?24時間以内のデータが反映されるらしいぞ!

※9/24 記事内容追記しました

まずはこちらのツイート&公式ブログを読んでください。

 

サイトの検索パフォーマンス レポートでより最新のデータが利用可能に
Google フレンドリーなサイト制作・運営に関するウェブマスター向け公式情報

読みましたか???やばくないですかこれ???

内容としては記事のとおりですけど、サーチコンソールのデータの表示が、これまでは数日前(2,3日前とか)のデータが最新のデータとなっていてちょっとタイムラグがあるような状態でした。

それが今回なんと24時間以内のデータが反映されるようになったとのこと!!

構造化マークアップやその他のデータも同様に反映のタイミングが変わったとのことです。

これによって、公開したばかりのコンテンツの状態や構造化マークアップの実装のレポートをすぐさまに確認出来るなど、ウェブマスターにとっては嬉しいことこの上ないですね。
※クライアントから昨日公開した記事どう?とか、実装した構造化はどう?など多かったのでは・・・?

早速サーチコンソールのデータを確認してみたよ(9/23時点)

ということで、公式ブログが発表されてすぐにとりあえずサーチコンソールを確認してみました。

ポップアップで今回のアップデート内容が表示されました


早速サーチコンソールを開くと、TOP画面の右下に検索パフォーマンスが1日以内の最新データが表示されるようになりましたとポップアップが出てきました。

良いですね~!!!

実際に検索パフォーマンスも見てみましょう!!

あれ?いつもと同じじゃね???


実際の検索パフォーマンスを見ると、9/23時点の最新データが2日前の9/21のデータということで、前と変わってないやないかい!という状態。

この辺りは一応公式ブログの方でもこれについては

最新のデータポイントはそれぞれ、数日後に最終的なデータポイントに置き換えられます。最新データは、最終的に確定する前に若干変更される可能性があります。

Googleウェブマスター向け公式ブログ

という風に記載していたので、もう数日ほど反映にはかかるのかなという感じでしょうかね。

反映されるのを確認したら、この記事に追記してみようかなと思います。

ともあれ、今回のアップデートは私も含めてウェブマスター歓喜の物ではないでしょうか?

9/24追記 恐らく9/23時点で24時間以内のデータが出てた疑惑

当記事公開後の翌日、Twitterを見てみると、伊藤さんがこんなツイートを。。。

あれ?最新日のデータ見れてる???


日付を最新日にしてみるとという内容を元にサーチコンソールを改めて確認してみると、どうやら期日のフィルタに新項目が追加されているようでした。

昨日記事書いてた時に、全くここ見てなかったですね。もしかしたら昨日の段階であったのかも実は。。。
というところから、サーチコンソールを確認すると色々おかしな点に気づきまして。

結論、昨日記事書いてたときにはちゃんと24時間以内のデータの表示が可能だった可能性があります
(これは恥ずかしい・・・)

1.期日のフィルタに新項目が追加していた

【サーチコンソール】最新日の選択項目
期間のフィルタを確認すると”最新日”って項目があるじゃん


・・・ありましたね(笑

 

最新日でフィルタをかけると前日のデータを確認することが出来ました

 

最新日の各データも下部の表にて確認出来ました


という感じで、最新日のデータちゃんと確認出来ました!!

これ多分昨日から出来たっぽいですね・・・ごめんなさい。

あと、もう一つ昨日最新日がでないと勘違いした原因が、デフォルトの期間設定ですね。

基本的にはサーチコンソールはデフォルトで直近三ヶ月のデータを表記するようになっていますが、この直近三ヶ月という内容を信じまくってました。

ということで、詳しくは下記画像でどん。

 

デフォルトの期日設定日をよく見ると、終了日が最新日じゃない
(デフォルトのレポートだけ見て、まだみたいっすねって言った自分を殴りたい)

 

最新日の設定が出来るみたいで

 

これで最新日を含めた期間レポートの設定が出来ましたね

 

最新日のデータも含めた期間レポート


ということで完全にデフォルトのレポートに勝手に騙された私が通りますよっと。

えーと、問題なく最新日のデータみれましたね!

一応レポートのグラフ見てもらえるとわかりますが、最新のデータのグラフが著しく数字が落ち込んでるような形になっています。これに関しては本当になにか問題があったのかもしれませんが、サーチコンソールの注意書きを見ると、「対象の日付の一部しかカバーされていません」と記載されています。

ということなので、このレポートだと9/23の完全なレポートではなく、一部のデータだけが表示されているような形のために、数字が落ち込んでるような見た目になっているかと思われます。

これに関しては明日以降にちゃんとグラフがいい感じになってるはずです。

あとは、デフォルトのレポートもしばらくすると最新の日付が終了日になるっぽいこともレポートに出ていたので、この辺りはもう少し待つと変わるかもです。

数字の落ち込みに関してどうしても気になるという人はGoogle AnalyticsのGoogleからのオーガニック流入に落ち込みがあるのかどうかを確認してみると良いかと思います。
※私のデータは特に大きな動きはなかったので、大丈夫だと思います。

ということで、最新の日付のデータが出るようになりましたよっと、追記させていただきました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました